So-net無料ブログ作成
検索選択

アイオワ州,大学,ロースクール

本日は,日本ではほとんど知られていないであろう,アイオワ州,アイオワ大学,ロースクールをご紹介したいと思います。

アイオワ州は,アメリカの中西部,アメリカの地図でいうとほぼ真ん中の少し上あたり,シカゴがあるイリノイ州の西側に位置しています。緯度は北海道とほぼ同じで,夏は爽やか,冬は(まだ体験していませんが)極寒だそうです。自然にあふれたのどかな州で,農業,とくにトウモロコシの生産が盛んです。日本の人には,「あああのジャガイモで有名な」といわれますが,それは違います。アイダホです!あと,なぜか日本人にもアメリカ人にも「オハイオに留学してるんですね」といわれたことがあります。どちらも英語日本語ともに四文字,中西部にあることから間違えられやすいのかもしれません。

アイオワ大学(University of Iowa)は,1847年に設立された州立大学で(アイオワ州立大学,Iowa State University大学とは異なります。),アイオワ・シティというカレッジ・タウンにあります。広大な敷地内を流れるアイオワ川の東側には多くの学部があるダウンタウンがあり,西側には医学部・大学病院・ロースクールや,フットボール・スタジアム,ゴルフ場などがあります。

IMG_0275.JPG
(大学のシンボル,Herky the Hawk)

IMG_0271.JPG
(大学の中心,Old Capitol Building)

IMG_0391.JPG
(ダウンタウン)

IMG_0277.JPG
(7万人収容のフットボール・スタジアム)

わたしが通うロースクール(University of Iowa College of Law)は1865年に設立(ミシシッピー川の西側では最も古いロースクールだそうです。)された伝統校です。日本人の卒業生はほとんどいませんので日本での知名度は低いですが,全米ランキングでは毎年20位以内と安定した評価を受けています。JDの一学年は140人前後,LLMは10人以下ととても小規模(私の所属するSJDは,私とウガンダからの留学生D君の2人だけ)です。一方で,図書館は全米2位の蔵書数を誇り,そのためもあって海外の大学の教授など,多くのVisiting Scholarが在籍しています。

IMG_0238.JPG
(ロースクール外観)

IMG_0289.JPG
(ロースクールから車で5分ほどのところにある大学所有のゴルフ場。今日は天気が良いので研究をさぼってゴルフ,などということは決してしていません。)

私は以前の留学も含めてアメリカに4年ほどいましたが,アイオワ州やアイオワ大学のことは殆ど知りませんでした。どんなところかやや不安でしたが,こちらに来て2か月半ほどたって感じるのは,安全,街の人が親切,物価が安い,自然が多い,渋滞が無い,気候が良いなど,とても暮らしやすいところだということです。難点は,観光地が全くないことと,プロスポーツのチームが無いこと(その分,大学のアメフトはすごい盛り上がりです。),冬がたぶんとても寒いことくらいでしょうか。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。